• 石井早希さんのインタビューページへのリンクです。
  • 糸井美由紀さんのインタビューページへのリンクです。
  • 小林麻子さんのインタビューページへのリンクです。

適材適所でチームワークを最大化し、一人ひとりが輝ける場所をつくりたい。 糸井 美由紀 Miyuki Itoi 銀座店 店長

個性豊かな社員が活躍しています。 個性豊かな社員が活躍しています。

私は前職では洋服の販売員をしていましたが、服の販売とバッグの販売では接客の奥行きが違い、やりがいを感じています。バッグは年に何回も次々と買うものではありませんので、お客様も慎重になります。そこで、私たちがその気持ちにどこまで寄り添ってお話ができるかが鍵になると思っています。

さらに、インポートブランドショップが名を連ねる銀座ではお客様のご期待も高く、サービスに関しても求められるレベルが高いです。だからこそ、FURLAらしさとは何かを深く考えなければいけません。きちんとした品格がありながらも親しみやすさや温かみを感じていただけるように。お客様の様子を見てお声をかけたり、気軽に手にとって見ていただけける空気づくりなど、スタッフのサービス一つひとつにFURLAブランドの品質が伴うように心がけています。

銀座店に勤めるスタッフは全部で20名ほど。私の役割は主にメンバーのマネジメントです。大切にしているのは、一人ひとりの個性をしっかりと見極めること。誰しも長所と短所がありますが、私はまず長所をしっかりと伸ばしてあげたいと考えています。足りない部分はチームワークで補っていけばいいので、なにより得意な部分を活かせる環境づくりに力を入れています。

例えば、接客があまり得意ではなくても数字には強いなど…適材適所で力を発揮してもらうことで今ではどのメンバーも欠かせない戦力として活躍してくれています。そして、やりがいを感じてもらうことで更にパフォーマンスがよくなっていく。そんな姿を見ることが店長の仕事の大きな達成感につながっています。